国家資格の中でも今最も注目されている宅建について

婦人

不動産業界の就職に有利

男の人

業界で重宝される理由

宅建の資格は民法などの法に関する内容の国家資格で不動産取引をする企業には全従業員に必要な訳ではありませんが、一定数の人数が宅建の資格を取得していなくてはいけない為に営業所の運営する上で資格取得者が必要になります。その為取得者の数が減ると困る為に宅建を持っている人は重宝されるのです。宅建を持っている事による資格手当は他の資格と比べて支給している会社も多いので就職時に有利になるだけでなくその後の給与にも有利な傾向があります。国家資格でありその中でも難易度が低いものではない為試験を合格するのは簡単ではありませんが、取得すれば価値のある資格なので特に不動産業界への就職や転職を検討している人にはお薦めです。

合格基準や勉強法

宅建の試験は四年制大学卒業や大学院の卒業などの条件がない為に試験を受けるハードルは高くありません。しかし国家試験の中でも難易度は中位くらいに位置づけられる試験なので決して簡単なものではありません。大学の卒業資格などは必要ない為に独学で勉強して合格を目指すのも一つの方法ですが、教材選びから自分で行う独学が上手くいかない場合は通信講座を利用したり学校に通って勉強するのが良いです。試験は毎年一回あり、試験はマークシート式で行われて50点満点の試験になっています。合格点は毎年決まった点数が定められている訳ではなく、その年の受験者の平均点が合格ラインの点数に影響するのでその時によって合格点は前後します。

子どもの育成に関わる仕事

保育士と子供

保育士の資格が人気の理由は、更新の必要がない国家資格であることです。そのため、学生はもちろん、主婦の受験者も増加しています。保育の仕事と子育てを両立するためには、保育士の子どもを優先的に保育園に入園できる制度を活用するようにしましょう。

読んでみよう

試験対策は重要

女の人

公務員になるには筆記試験をクリアして面接を通過しなければなりません。たとえば、市販の参考書や専門学校の公務員講座の受講といった方法は公務員希望者が多く利用しています。また、筆記試験の学習は市販の参考書や公務員の通信講座、専門学校の公務員講座など色々あるため、好みの方法を選択可能です。

読んでみよう

就職直結の人気資格とは

男性

宅建とは正式名称を宅地建物取引士という、不動産取引に欠かせない資格です。持っていれば一般企業などにおいても活躍の機会があります。試験はかなりの難関となっていますが、勉強のコツをつかめば独学でも合格は可能です。

読んでみよう